ブログパーツ アクセスランキング

めのねん!【麺・音・煙】~MenOnEn~

「明日死ぬならこの一杯!」を探す為にラーメン屋巡りしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【革細工】ネコ用の首輪作るよ~【講座】

raoh_logo.jpg


今回は俺の隠れた特技を披露したいと思います。

昔そういうのを独学でちょいちょいやってまして…
小細工野郎とでも呼んで下さい。


さぁ、数年ぶりの革細工です。
うちのラオウさんがこないだ(3/31)に10歳の誕生日だったものですから
新しい首輪をプレゼントしてあげようかと思います。
この10年で3回くらい交換してるんで、今回で多分4代目の首輪になるのかな。


今回、用意する道具はコチラ

1398016745961.jpg

はい、だいぶ大雑把な紹介ですが、これだけあれば作れます。

革細工に興味ある方は少しでも参考になればと思います。
自作の革モノっていいもんですよ、味があって。


でもこういう道具揃えるのもけっこう高くつきます。
なので、「1回きり何かを作りたい」という方には経済的に向いてないです。
コスパ悪過ぎ。

ちなみに道具は「東急ハンズ」や「ユザワヤ」あるいは「通販」で揃える事が出来ます。
俺は8割くらいはハンズのクラフトコーナーで揃えました。
後は100均とかもけっこう穴場ですね。



さぁ前置きはこれくらいにして制作開始です!

今回はもう出血大サービスで作り方全部教えます。


※写真多めなのでいつもより小さいサイズで
(クリックしたら大きいの見れます)


【制作開始】


・革をカットしておおまかに準備


1398017265866.jpg

まずはこういう細長い革を切りますよ。

だいたいラオウさんの首周りだと30cmちょいあれば余裕ですね。
革の厚みや幅の広さを考慮して少し緩いくらいの感じの方がいいと思います。


1398017338938.jpg

デザインは自由!
適当にカットして自分好みの「一点もの」を作りましょう!
世界に1つのオリジナルだからこそ愛着もわきますよね。


・金具止め用の革も準備


1398017481405.jpg

金具止める部分なのでけっこう堅めの革です。
これも適当に切って、適当に自分の好きなようにカットしてデザイン。

1398017521198.jpg

金具を止める為に溝を掘ります。
まずは穴をパコーンとあけて、カッターでそれに沿って切り抜きます。

1398017599520.jpg



・ステッチ


俺の一番キライな工程ですw
なぜなら時間がかかる作業だから…

本来ならこの工程はなくても全然かまわないのですが、俺の個人的なこだわりで「ステッチ」を入れたいと思います。

そうです、ただのデザインです。

革に穴をあけて、麻糸を通して行きますよ。

まずはこういう道具を使って、革に溝を掘ります。

1398017904888.jpg

1398018168730.jpg

それに沿って今度はこういう道具で穴をあけて行きます。

1398018272428.jpg

1398018405257.jpg

ハンマーでガンガン叩いてあけてくので、深夜3時の作業としては気が引けます。


後は麻糸の準備。

1398018605565.jpg

この汚物みたいなやつは単なるロウですよ。
ろうそくのロウです。

1398018689426.jpg

麻糸をこのロウにシゴいて、馴染ませる事によって強度を増します。
革にも通しやすくなるしね。

で、針を装着しますよ。

1398018910377.jpg

結び方を完全に忘れてましたが…何とかそれっぽくはなったのでおkでしょう。

1398018933139.jpg


で、ここからひたすら針を穴に通していくのみです。
この作業だけで1時間以上かかりました。

1398019166325.jpg

こんな感じで

1398019357181.jpg

どんどん通して行きます。

めんどいです。

1398021048283.jpg

そして何とか全部通し終わりました。

1398021968291.jpg


・止め具用の穴


忘れてましたw
あぶねwww

1398022190596.jpg

1398022255070.jpg

別にいつでもいいんだけど、止め具用の穴をあけるの忘れてた。



・裏に革を貼る


はい、革の裏側がそのままだとモサいので、裏に1枚薄っぺらい革を貼りますよ。

1398017813526.jpg

まず本体にセメダイン(ボンド)をたっぷりと塗ってやります。

1398022728464.jpg

これ一応、革用のボンドじゃないとだめですよw

で、裏用の革にそのままペッタリンコします。

1398022838104.jpg

そのままギュっと押し付けたりしながら数分放置。
その間、他の作業をします↓


・止め具用の堅めの革を仕上げる

1398022560376.jpg

これも革と革を合体させる事になるので、穴をあけたりして仕上げに入りますよ。


・コバスリック


革って切った後口がケバケバになりがちなのですが、この「コバスリック」ってのを塗るとそれを抑える事が出来ますよ。

1398023181766.jpg

色をつけて、なおかつ毛羽立ちを固めてくれるので、デザインの1つでもあります。

1398023783800.jpg


・木製の円形のアレで磨く


そう、コバを塗ったらこの木製の丸いやつを使って磨きます。

1398024395029.jpg

そのヘリの部分をゴリゴリと押し付けて磨くと、テカテカだったコバがマットな感じに仕上がってきます。



・裏の革をカットして揃える


はい、先ほど貼り付けた裏の革。
これを本体のサイズに合わせてカッターでカットしますよ。

1398023930344.jpg


これで裏ようの革との合体が完了です。

そして、先ほどと同様にこっちもコバ塗って磨きます。

1398024057284.jpg

1398024683905.jpg

そして止め具用の穴に「ハトメ」をつけて高級感を出しましょう。

1398023010079.jpg


ていうかこれがないと穴がフニャフニャになってしまうので、つけた方がいいと思うんですよ。

1398024775633.jpg

1398025229981.jpg

デザイン的にもカッコイイし。



・止め具をつける

1398025554940.jpg

複雑に見えますが、これもデザインというか好みの問題で、いくらでも止めようがあると思うのですが
俺の場合は山高と呼ばれるDカンと、普通のDカンを2個使った形にしようと思います。

で、あらかじめあけておいた穴を止めていきますよ。

1398025610018.jpg

これをまっすぐにブチ込むのが一番苦労します。
今回も1回失敗して付け直しました。

1398025667579.jpg


いや、普通に作業台があれば真っ直ぐにハンマーで打てるのでしょうけど、深夜だったので気を使いましたw

1398025795261.jpg

そして真っ直ぐに止められたかチェック。

1398025872257.jpg

うん、行けましたね。

1398025919602.jpg

バッチリです。



【完成】


1398025958635.jpg



いかがでしょうか!

革と部品から手作りでここまで2時間半!




【お披露目】


早速、ラオウさんへプレゼントです。

1398026185682.jpg

うんうん、イイネ。


1398026197472.jpg

「ん?」って顔してますねw
「こっちみんなw」って言ってやりましたw


1398026203212.jpg

そうそう、いい感じですね。

そして…


1398026210147.jpg

「ドヤ!」

はい、ドヤ顔頂きました。



【あとがき】


いかがだったでしょうか。
ド素人でも本気出せば首輪くらい作れるもんなんですね。


ちなみに元々は首輪を作ってたんじゃなくて、このデザインのリストバンドや財布をメインに作ってました。
んで、知り合いにオーダーメイドとか、後はフリマとか雑貨屋さんに委託販売とかもやってましたよその昔。


全然売れなかったけど!



ではまた近いうち!

アディオス!

- 4 Comments

なんとかなる  

カッコいいのが出来上がって、ラオウ君よろこんでますね(^-^)
 でも、本当に凄いですね。
私も欲しいです(笑) 

2014/04/22 (Tue) 01:18 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

なんとかなるさん>
ありがとうございます!

欲しいですか?
それはペット用?それとも本人用?w

2014/04/22 (Tue) 03:38 | EDIT | REPLY |   

紅玉  

ラオウ様の首輪を描いてる時、
「な〜んかシャレオツな首輪だなあお高いのかしら」と
思ってましたが、お手製だったんですね。
かわええん。

2014/04/22 (Tue) 17:58 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

紅玉姐さん>
ありがとうございます!
そうなのです、実は自作だったのですよ~( ^ω^)
そうそう、TOP絵の首輪の描写も細かく描いてくれてるなって思ってましたw

2014/04/22 (Tue) 18:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。