ブログパーツ アクセスランキング

めのねん!【麺・音・煙】~MenOnEn~

「明日死ぬならこの一杯!」を探す為にラーメン屋巡りしてます

第3回 1人餃子パーティー

どうやら

「こいつラーメンしか食ってねえんじゃね?」

と、思われてるようなので

誤解のないようにたまには料理記事でも書いてみようかと。


実はこの1週間のうちに挽き肉料理を4回やりました。
何か、コネコネしてるのが楽しくて。
餃子を3回、ハンバーグ1回作って食べました。

画像は唯一昨日の夜中に食べたこの餃子焼いてる写真だけですが。

1395084909501.jpg


まず俺はフライパンを調達した方がいいと思うんだ。

小さすぎて調理しにくいのなんの。
蓋もサイズ合ってないしね。


という訳で、最近はよくコネコネして
1人餃子パーティーしてます。


要らないかもしれんけど
一応、餡のレシピ

・キャベツ 半分
・ニラ 数本
・挽き肉 200g
・生姜 1片
・卵 1個



材料的に肉の量が足りないですが、シャキシャキな感じが嫌いではないので無問題。


みじん切りにしたこれらに
ごま油と塩コショウと料理酒を混ぜて
コネコネする感じです。

あと、卵ありバージョンとなしバージョン両方やりましたが、入れた方が個人的には好きかも。

ニンニクも入れたいんだけどやっぱ臭いんで遠慮してます。


そして市販の皮で適当に包んで焼きました。
片栗粉で溶いた水で蒸し焼きにする感じ。

1回辺り25個前後かな。
後は白ご飯があればもうお腹いっぱい。

あ、どうでもいいけど味噌汁も飲んでますよ。
インスタントですけど。
これはオカンの遺言で(いや、まだ生きてます)
「ちゃんと味噌汁も飲みなさい」という教えを守ってます。


さらに俺の追求心に火がついて、餃子について調べてたんですが
ちょっとした豆知識というか新たな発見がありました。

何か、市販の皮って日にちが経ってデンプン質が壊れてるとかで
デンプンの密度が少なくなってる状態らしいので
すぐに破けたりしてモチモチ感が少ないんですって。
つまり強度が弱いって事です。

だから、餃子を包んだ後に「塩水」を霧吹きして
10分くらい置いてから焼くと弾力のある皮の状態で食べれるらしいですよ。


あと、餡に「緑茶」を少々混ぜると
“カテキン”の働きによって、肉汁を閉じ込めるらしくて
ジューシーな食感になって美味しくなるんですって。


それとこれはただの個人的な話だけど
「醤油+酢+ラー油」ももちろん美味しいんですが
「岩塩」で食べる餃子もかなり美味しいですよ。
未経験の方、絶対試してみて欲しい。
新たな餃子への扉が開けます。
ささ、あなたもノックしてみませんか。


という訳で
しばらくは挽き肉コネコネにハマりそうです。

ていうかフライパン買えよ、俺。


ではまた近いうち!
アディオス!

3 Comments

紅玉  

では、・・・コンコン!

ここでつか餃子の扉は(バターン)

餃子の餡に桂花陳酒をひとさじ混ぜると、蒸しても焼いても雅な香りが楽しめます。
柚子の皮を少々混ぜても趣が変わって美味しいですよ。

では、ごめんなすって(パタン)

2014/03/18 (Tue) 19:37 | EDIT | REPLY |   

ゲスト  

結婚してくださいwww

2014/03/18 (Tue) 20:32 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

紅玉姐さん>
さすがです、上には上がいるものですね…
それにしても「桂花陳酒」とは何ぞや!
初めて聞きましたぞw
ちょっとググってきますね。

【1分後】
なるほど。俺、酒飲まないんで全く分かりませんでしたが普通にお酒の事だったのですね。

『桂花陳酒(けいふぁちんしゅ)とは、白ワインにキンモクセイの花を3年間漬け込んだ中国の混成酒である。甘味が強く、香り高い。アルコール度数は13〜18%。』

勉強になります!

更にうちに柚子の皮なんてものがある確率を計算しようとして辞めました!
恐らくゼロですぞ!www


そしてゲストさん!>
いきなり過ぎてワロタw
餃子と結婚したいのではないでしょうねw

2014/03/19 (Wed) 01:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment