ブログパーツ アクセスランキング

めのねん!【麺・音・煙】~MenOnEn~

「明日死ぬならこの一杯!」を探す為にラーメン屋巡りしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【名言】俺の細胞を作った偉人達の言葉 vol.2

めのねん


名言シリーズ、第二回目となりました。

よかった、まだネタがあって。
今回の名言は


「金の事で悩んでも金は増えへんで

 悩んでもどうにもならんやん

 だったら悩まんかったらええねん」



こんな簡単な、こんな単純な言葉に
かなり大きく救われた時がありました。


あれはもう10年以上も前の話。

俺は当時、会社員やりながらバンドやってまして
地方へのライブやらツアーやらでかなりのバンド貧乏でした。

だって、機材ひとつ買うにしても高いやん?
ライブの旅費なんかも自腹だったし…
単発の地方でのライブなんて地獄ですよ。
いや、もちろん出演に呼んで頂けるのはありがたい事なんですけどね。

一応、ギャラはもらえど…
メンバー4人分それでプラスになるかというと…
なりませんorz
ただの名もないインディーズバンドですもの。
もらえるだけありがたいっていうレベルですもの。

そんな生活が3年近く続いて
しかも上京して東京で活動するって決まった時には
既に抱えた負債がとんでもない事になってました。

いや、それでも俺は音楽が好きだから続けたかった!
その気持ちだけで後先考えずに上京を決意。

で、もちろんリーマンも辞めるハメになりますよね。
知らない土地で新たなスタートを踏み切るとなった時…
やっぱ不安なのは経済面です。
いきなりマイナスからのスタートだったもので
余計に不安は募ります。


上京するまでの期間
毎日が憂鬱でしょうがなかった。
そんな中でもライブ予定は入ってるし
曲作りやレコーディングなんかもやってたし
どんどん出費が増えて増えて。

仕事しててもきっと俺の顔は青ざめて
今にも死にそうな暗い顔をしてた事でしょう。
何をやってても楽しくなくて
仕事でもミスを連発。


そんな時に職場の先輩が俺に言った一言がソレでした。

あっけらかんと
「悩まんかったらええやん♪」みたいな。

きっとその言葉の裏には
「やるべき事だけやれ」っていう意味が隠されてるのでしょうね。
つまり「頑張って働いて稼ぐのみだろ」とwww


多分、悩みのない人がそれを聞いても

「そんなありきたりなセリフ…」と思うかもしれない。

でも当時の俺にはすごく響きましたよ。
すごく助けられました。

「あぁそうか、俺悩む必要ないんだ」って素直に思いました。

確かに考え込んでてても金に関しては何も変わりません。
副業したくてもただでさえ両立が難しかった。
有休を消化しすぎて逆に仕事休みすぎて退職した時の月なんてマイナスでしたからねw
俺が会社にお金払わないといけないくらいでしたw


でももう悩むのを辞めたんです。
何も変わらないから。
いろいろ考えてたら他の事にも支障が出るし楽しめないから。
実際、周りで俺を励まし支えようとしてくれた人達の言葉も当時の俺には右から左だったと思うし。

だからもう思い切って好きな事やろうと思って
楽しむ事に集中してみようと思いました。


そしたら今度は東京の生活がすごく楽しくなった。
いろいろと1人で抱え込んでたものが1つなくなるだけですごく自由だなって思えました。

周りともうまくやってく事が出来たし
純粋に楽しめたと思います。


まぁ結局それからいろいろあって東京生活は終わりましたが、それはまた別のお話。

基本的に引っ越し貧乏なので金に関してはかなり苦労しました。
でももう悩む事はないかな。
結局は働いて稼ぐしかないっていう結論以外はないと思うんですよね。
だから何も考えずにひたすら働けと。
金に困ったら辿り着くのはその結論です。
普通に当たり前の事なんですけどねw


ちなみにその当時の先輩は若い頃は高級外車を乗り回してかなり遊びまくってたらしいですが
結婚して子供が出来てからは軽自動車に乗り換え、仕事と家庭を大事にする節約家でした。
何に対してもストイックで、すごく真面目な先輩っていう印象です。

きっとお金の大事さ、大切さっていうものをすごく分かってる人なんだと思う。
だらしない人はいつまでたってもだらしないですからね。
きっと苦労があったからこそ、同じような境遇の人の気持ちが分かるんだろうなと感じました。



支えて下さった偉人達に感謝してます。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。