ブログパーツ アクセスランキング

めのねん!【麺・音・煙】~MenOnEn~

「明日死ぬならこの一杯!」を探す為にラーメン屋巡りしてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブさとネガティブさ、のお話

めのねん


たまには趣向を変えて…
コラム?エッセイ?的なものでも書いてみようかなと。

ちなみにけっこう長文です。

こういうの書き出すと長ったらしくなるのは俺の文才がなさ過ぎるせい(TДT) けっこう前なんですが、たまたまテレビ観てまして。

何年か前の番組の再放送だと思うんですが
心理カウンセラーみたいな人が話してるのを観て
「あぁなるほど」と思った事がひとつありました。


簡単に言うと

「ポジティブとネガティブはうまく共存させましょう」

っていうお話でした。


どっちかに偏ってしまうのは、それは「ゆがみ」だと。

なるほど!確かに!
…と思いました。



俺は基本的にネガティブな人間なんですが

ある時期を境にめちゃくちゃポジティブになりました。
ていうか、具体的にはポジティブになれるように自分を変えようと思って頑張ってたら疲れてしまった(今ココ)


そのキッカケになった出来事っていうのは意外に簡単な事でした。

めちゃくちゃネガティブな人との数々の出会いがきっかけでした。


反面教師ってやつですかね。


たくさんいろんな人間を見てく中で

「あぁ俺も多分こんな恥ずかしい言動をして来たんだろうな」とか

そんな風にいろいろ考えて、自分を見つめ直してたら
だんだん何も言えなくなってしまって。
自分の殻に閉じこもってしまった時期もありました。
人と接するのが怖いというか、気を使いすぎてしまうというか。
自分の意思を伝えるのも怖くなったり。


昔はイキりまくってワガママし放題だったと思います。
周りには相当迷惑をかけてたんだろうなとか
たくさん人を傷つけてきたんだろうなとか。
そういう反省やら後悔やらを考え始めるとキリがなくて。

そう考えてる内にだんだん自分を出せなくなってしまったんですよね。
ある意味怖いもの知らずでやりたい放題出来る人がうらやましいなって思えるくらいに。


gogogo02.jpg
(文章ばっかじゃ疲れるので挿絵)


ちょっと話がそれました…w
これらの話はまた別物ですねw


そうそう、ネガティブすぎるくらいに悪い方へ悪い方へと考えるタイプなんですよ、根が。

でも似たようなマイナス思考の人達を見てくうちに

「それって言い訳やん?」みたいな
忘れてた何かを思い出したような気がしたんですよね。

マイナスに考えておく事で「傷つきたくない」とか「ダメージを出来るだけ少なく」とか逃げ腰になって、安い悟りを開いてた訳ですよ。


客観的に見る事によって初めて理解出来たのは
マイナス思考ってすごく厄介なんだなぁって事。
うまく行くものでもわざわざうまく行かないレールに乗せてしまうんです。

で、うまく行かない事を他人のせいにしたりしだすとこれまたタチが悪い…
被害妄想意識が激しくて、感情的になってしまったり、自分の存在を認めて欲しくて本来必要のない暴言を吐いてしまったり。
知らない内にモラルハラスメントに走ってしまったり。
そして都合が悪くなると「もういいや」と投げ出してしまう。

そんなワガママな部分が出てくると、マイナス思考っていう言葉のくくりだけでは足りない気がしますね。


もちろん、いろんな人と出会ってく内…
同時に人の優しさっていうものも知りました。
その両方があったからこそ反面教師が成立したのかも。

いや、たまたま気づけたから考え方を変える事が出来たんだと思う。
やっぱり人を変えるのは人ですよ。
友人であれ、恋人であれ、家族であれ、人は何かしら人から影響を受けて、人によって傷つけられたりもします。


でもそんな事はどうだっていいんです。
たった100年後には誰もそんな事気にしてません。
むしろその事実を知ってる者はこの世にいません。
悩んでるのがバカらしくなりますよね。
まぁその辺の事は以前にもちょっと書いたからいいか。


まず俺がネガティブな自分が嫌だな~と思って心がけようと思った事。
取り合えずどうにもならない発言を極力控えてみようと思いました。

例えば「暑い」とか「寒い」とか「疲れた」とか。
そういうのを無意識につぶやく事のないように気をつけてみようと。
いや、もちろん言ってしまいますよw
でも意識してるのとしてないのとでは違うんです。
ボソっと言ってしまった時に、自分の心の中で「あ、言っちゃったw」と小さな反省が出来ればそれでいい。


すると何かだんだん自分の心がちょっとだけ強くなれる気がしました。
ストイックさというか、自分に打ち勝つ!的な部分で。
小さな自信ってものを実感してくにはやっぱり根拠があった方がいいんです。
つまり根拠ってものを作るには何かしらの行動が伴う必要があるのですよね。

だからこそ自分が熱中出来るものがあるといい。
好きなものをとことん追求する、ただそれだけでいいんです。
それがいずれは自分に対しての大きな自信になっていきます。
どこかでその頑張りというものが活きて来ます。


後は「認める」事、これもけっこう大事でした。
俺は若造の時なんて特にただのイキった勘違い野郎だったものですから
自分が気にいらない事は何も認めようとしなかったんですよ。
例えば「俺の方が絶対こいつより出来るし!」みたいな。
これこそが根拠のない自信ですよね、無意味でした。
この「俺の方が絶対上だ」って思って勘違いしてるのが自分の成長を思いっきり妨げてました。

要するに「参りました」と認めてしまう事で、素直になれたら
もっといろんな事柄を幅広く受け入れられたはずなのですよ。

この「俺の方が○○」っていう勘違いを思いっきり“ポジティブ”だと思ってたんですが、大きな勘違いでしかないですよね。
自信を持つっていうのはいい事だけど、ただの頑固者ほどつまらない人間はいないですよ。
視野が狭いっていうのは生きてく上でとてもかわいそうな事だと思う。

山をひとつ登ったからといって、遠くにそびえる山の存在を忘れて、そこからふもとばかりを見下ろして安心してるなんてナンセンスって事です。
こういう“勘違いポジティブ”が若造の頃はけっこう多かった気がします。


gogogo01.jpg
(文章ばっかじゃ疲れるので挿絵)


あと、ネガティブから抜け出すのに重要だと感じた事。
それは人を「許す」っていう事。
これによってだいぶ気持ちが楽になりました。

だって、人を恨み続ける事でその相手に縛られてる自分がいるんだもの。
どれだけひどい事をされ、どれだけ傷つけられても
その相手の事を憎み続ける事によって忘れる事が出来ないんですよね。

だからそれらも認めてしまうんです。
人間誰しも間違いはある。
仕事でミスもすれば、つい勢いで暴言を吐いたり、暴力に走る人だっている。
でも命があったならラッキーくらいに思ってないと
命がいくつあっても足りないなと。
いちいち他人に憎しみを感じて生きてたら、面倒くさくてやってられないなと。


だからもう全てを許す!


自分がやって来た過ちとかを許してくれとは言わないが
自分が受けて来たひどい仕打ちとかはもう水に流してしまおうと。

そうする事でもう何も縛られる事はない、俺はもう真っ直ぐに目の前を見つめる事が出来た。

過程やら結果がどうだったのであれ、今を精一杯生きるって事に集中出来る訳です。


ではここから本題。


最初に言ったポジティブとネガティブの共存が必要っていう話ですが


やっぱりね、バランスって大事!

ネガティブ過ぎた頃は何をやっても楽しくないし、うまくいかない事ばかりですごくしんどいし、人との付き合いもよくもめるのでお互いに傷つけ合ったりで大変なんです。


でもね、ポジティブだけを持って頑張ってても、ストレス抱え込んでしまうだけでしんどいんですよw
「俺は前向きだから大丈夫!」なんて言っててもどっかで無理がたたっていずれは疲れてしまうんです。
そこに気づいた時にはもう遅い!
頑張り過ぎて無理してたツケが何かしらの形で回って来ると思う。
結局はしんどいんですよ、前向きさだけの人生ってのも。


ある程度の脳天気さは大事!

そして何より

プラスとマイナスのバランスが大事。



そして俺はもうひとつ勘違いしてた事があるんですが

俺は「どうすればストレスを感じない生活を送れるか」と、そんな事ばかりを考えてましたが、この現代でストレスを感じずに生きるなんて無理です。
そこはもうある程度割り切りました。

じゃあどうするかと言うと

「どうやってうまくストレスを解消して行くか」って事。

そこを重点的に自分なりに楽しんで行けたらいいんじゃないかなと。
やっぱり人と接してたら理不尽な事言われる事だってたくさんありますよね。
言いたい事も言えないこんなポイズンな世の中ですからね。


マイナス要素があるなら同時にプラス要素も自分の中に取り入れてく。
それによってうまく中和させてくのです。
それしかない。
それがうまく出来るかどうかがストレスを多く抱え込むタイプかどうかの分かれ道でもありますよきっと。

どちらかに偏ってばかりでは心が歪みます。


最初はいいけど、やがてその歪みは数ヶ月…数年も経てばどうにもならないくらいの大きな傾きとなって表に分かる形になってしまいます。
しまいにゃ土台が崩れ始めます。


プラスな事は思いっきり楽しむ。
マイナスな事は思いっきり吐き出す。

誰でもいい、話を聞いてくれる人に話しましょう。

愚痴なんて心のウ●コみたいなものですから
定期的に吐き出して行かないと便秘になってしまいます。


好きな事をやって楽しい時間を過ごしましょう。
しょうもない事でも大いに笑いましょう。
大切な人だからこそ許してあげましょう。
つまらない弱い人だからこそ見守ってあげましょう。

自分の中にある歪みをなくしてバランスの良い心を持てるように吐き出して行きましょう。

マイナス面を隠す必要もない、我慢し続ける必要もない!

と、そんな事を日々自問自答してます。



ホントはあんまりね、こういうブログとかでネガティブな内容とか書かないようにと思ってたのですよw
やっぱ見る人がどうとらえるかが怖いってのがあって。

でも、自分への戒めを兼ねて、同じようにいろいろ悩んでる人やもっとつらい境遇の方もいると思うので。
そういう方の背中を少しでも押せたらいいなぁ、ヒントが見つかるといいなぁ、と思います。



ではまた近いうち
アディオス!

- 7 Comments

ゲスト  

あいかわらず語りますなあw

2014/03/08 (Sat) 19:28 | EDIT | REPLY |   

takeo  

はじめまして

失礼します。
ブログ拝見させてもらって参考になりました。
ありがとうございます。

2014/03/09 (Sun) 12:29 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

ゲストさん>
でしょw語りますよw

takeoさん>
初めまして、コメントありがとうございます!
こんな稚拙なブログで申し訳ありませんw

2014/03/09 (Sun) 18:44 | EDIT | REPLY |   

ゲスト  

初めまして。わたしも精神的にまいっててマイナス思考なので勇気もらいました。ありがとうございました。

2014/03/09 (Sun) 20:06 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

ゲストさん>
コメントどうもです!
こんなよく分からないブログですがお役に立てたのなら幸いですw
何事も無理なく楽しんで行きましょう(^-^)/

2014/03/09 (Sun) 22:33 | EDIT | REPLY |   

紅玉  

わたしもがんばる!

恨みを忘れて許しちゃう、てのはけっこうむずかしそうですね。大人になっても幼少時の虐待記憶がフラッシュバックすると、やはりパニックになります。

しかーし!!復讐したってつまらないし、こっちは幸せになる権利がある!
楽しく幸せに生きればよかろうなのだァーーッ!!
・・・ですかねw

2014/03/10 (Mon) 15:37 | EDIT | REPLY |   

tossy696  

紅玉さん>
俺も紅玉さんのブログを見て、ある程度の事は察しましたが、いろいろ大変だったようですね。
でもおっしゃる通り、誰にでも幸せになる権利はあります。
一つでも多く幸せに笑って楽しんでいられる時間を過ごしましょう(^-^)/

2014/03/10 (Mon) 17:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。