ブログパーツ アクセスランキング

めのねん!【麺・音・煙】~MenOnEn~

「明日死ぬならこの一杯!」を探す為にラーメン屋巡りしてます

「ししゃも」について熱く語らせてもらいますwww



みんな大好き【北海道物産展】のいちファンとして

ししゃもは一度でいいから本物を食べてみて欲しいと切実に思います。


いや~もうそろそろ寝ようと思ったのに北海道食通販サイトを発見してしまったのでどうしてもししゃもについて語りたくなってしまいました。


まず、知らない方の為に簡単に説明します!

知ってる方も一緒にドヤ顔でどうぞ



スーパーで売ってる「ししゃも」は


「ししゃも」ではありません!



つまり…?
どういう事かと言うと…?

正式にはアレはカラフトししゃもといいます。
もっと正式に言うと「カペリン」という魚です。
結局は代用品なんですね。

偽装表示だ!と言いたい気持ちはもちろん分かります。
でもそこはいろいろ事情があるのでしょう、察してあげましょう広い心で。


そこでですよ…

じゃぁ「本物のししゃも」って何やねん?

っていう話になる訳ですよ。


では本題です、本物のししゃもをご紹介しましょう!
え~っと


スーパーで売ってるのはカペリンという魚なんですが、本物のししゃもは北海道でとれます。

むしろ北海道でしか「本物」はとれないのです。


さて、本題に入りますよ?

何が言いたいのかというと…
北海道でとれる本物のししゃもは比べ物にならない程ガチでウマイぞっていう話です。

今回俺が声を大にして言いたいのはそういう事ですw



で、どこで手に入るのかっていうと、やはり物産展通販になるのですよ。

東京や大阪ではけっこうな頻度で北海道物産展が開催されてるので比較的入手しやすいのですが

「どうしても食べてみたい…でもなかなか手に入らない」とか
「うむ、確かに北海道のししゃもはウマイ…でもなかなか買う機会がない」という
そんな方の為にも紹介させて下さい。
いや、むしろ俺の為のメモでもあるかもこの記事。


多分探せばたくさんあるんだろうけど、今回見つけたのはきたグルメっていうサイトです。


これが【本物】のししゃもです!
これが【本物】のししゃもです!

サイトから写真を拝借させてもらいました。
分かりづらいけど、カペリンよりもだいぶ大きいと思います。


そうそう、物産展でししゃも売ってたオバチャンにも言われた
「ししゃもの焼き方」ってのがあるのですが、サイトにも載ってました↓

ししゃもの美味しい焼き方
ししゃもの美味しい焼き方

簡単です、熱したフライパンにクッキングシートを敷いてそのままししゃもを乗せる。
これだけでおkです。
油を使ったり、網を使う必要はありません!

これで適当に焦げない程度ひっくり返しながら焼くだけです。


で、大事な事がひとつあって
スーパーで売ってる偽ししゃもは卵持ってる「メス」が主流ですよね…?

北海道のししゃもはナント「オス」もいますwww

しかもオスがオススメです。シャレではないですよ。
もう一回言いますが、オスがオススメです。

なぜか?
それは身がしまってて脂が乗ってるからです。

ものっすごいドヤ顔で言ってますが、全部物産展のオバチャンが言ってた受け売りですからねwww

取り合えず北海道産の本物のししゃもを食べた事がない方は、ぜひ一度物産展とか行く機会があれば食べてみて下さい。

ホラホラ、塩キャラメルもいいけど、ししゃもにも目を向けてあげて!w

今まで以上にししゃもが好きになると思います。
そしてぜひオスを食べてみて下さい!
もうカペリンには後戻り出来なくなりますよ。


さーて寝よう…

0 Comments

Leave a comment